食品ネット分析室 

食の安全の為、本当に健康に良くないもの?本当に危険なものを考えてみましょう。
添加物だけでなく、環境衛生や分析手法などの画像もアップしています。
 
大豆イソフラボンの摂取について
isoflavon
国民生活センターからの消費者へのアドバイス
大豆イソフラボンを多く含むとうたった「健康食品」の長期的な過剰摂取は避けたほうがよい
妊婦、乳幼児及び小児は大豆イソフラボンを日常的な食生活に上乗せして摂取しないほうがよい
大豆イソフラボンを含む「健康食品」は、大豆食品の成分とバランスが大きく異なっているので、大豆食品の摂取と同一に考えない
大豆や大豆食品はこれまで通り摂取するとよい

効果のない健康食品は良いのですが、効果のある健康食品の副作用や安全性はどうなっているのでしょうか。
| trinity | 食品一般 | 10:05 | - | - | PAGE TOP

CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS