食品ネット分析室 

食の安全の為、本当に健康に良くないもの?本当に危険なものを考えてみましょう。
添加物だけでなく、環境衛生や分析手法などの画像もアップしています。
 
中国の添加物事情
中国沿岸域には4億人が日本人と同じレベルの生活水準となっており、1.5億人がメタボリックシンドロームになっていると言われています。
中国の人々が食品に対して危険と思っている物は
“生物による汚染
栄養不良
4超汚染
づ形各任慮躾
ヅ魂段の安全性
といった順序になっており、食中毒が一番怖いというのがトップになっています。二番目に栄養不良が出てくるところが貧富の差を表しているのでしょうか?
また理想的な添加物とは利があって害が全くない物であるがこの目標を追求することは現実的ではない。食品自体にもほうれん草のシュウ酸塩、インゲン豆の血液凝集成分、大豆のプロテアーゼ阻害物質なども人に害があり、ビタミンAやD中毒もある。と比較的化学的に分析していることに驚かされました。
| trinity | 食品添加物 | 12:54 | comments(0) | - | PAGE TOP

CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2006 >>

SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS