食品ネット分析室 

食の安全の為、本当に健康に良くないもの?本当に危険なものを考えてみましょう。
添加物だけでなく、環境衛生や分析手法などの画像もアップしています。
 
保存料の毒性(ソルビン酸)
消費者に嫌われている保存料について調べています。
今日は保存料の代名詞とも呼ばれ、おそらく最も使用量の多いソルビン酸についてJCFAと米国のFDAを覗いています。
JCFAでのADI(一日許容摂取量)は0〜25mg/Kg体重、FDAではGRAS(一般に安全であると認められた添加物)に含まれています。
もともとソルビン酸はナナカマドの実の成分を化学的に作った物で、安全性は非常に高いように思いますが、保存料という汚名?をきせられたばかりに消費は激減しています。塩より安全なソルビン酸がなぜ嫌われてしまったのでしょうか?効果のないα-リポ酸より安全性が高い物質ですが????
| trinity | 食品添加物 | 12:50 | comments(0) | - | PAGE TOP

コメント
コメントする









CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS